読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cytoz

ネトゲの話と、時々日常と

PSU 10th Anniversary

ゲーム

ああ……もう10年前なんだなあ……。

f:id:Kabeleced:20160830104545j:plain

サービス開始から終了まで6年間 PSU は常に共にありました。まあ、最後のほうは PSO2 と時期が重なったせいであまり熱心には遊んでなかったのですけども。

サービス開始直後は運営の想定をはるかに超えるアクセスが殺到して、まともに遊べるようになるまで1か月くらいかかったんだったか……。あの初期の騒動でだいぶ鍛えられた気がしますね、いろいろと。

このエントリ書くのに昔のSS掘り起こしてたんですが、最初の頃のを今見返すと画像サイズちっさ! なのにメニューはでかい! こんな画面で遊んでたんだっけか。

f:id:Kabeleced:20160830105511j:plain

で、これはパートナーマシナリーから合成品取り出してるところの画像。基板に素材をアイスを作ったつもりが軟膏になっているという謎の合成システム懐かしいですね。軟膏は初期のレア失敗品だった気が。普通は失敗するとモノメイトが出てきて、高価な基板と素材をぶち込んで長い時間待ったあげくに失敗するとひどくがっかりしたものです。って、PSUやってない人には理解できないだろうな、この段落。

年が明けて2007年、最初の大型イベント「炎の絶対防衛線」。いわゆる

f:id:Kabeleced:20160831010615j:plain

  (`・ω・´)   フォトンイレイザー返さない!
  (つ'~三lニ⊇
   / ~ ̄O

ってやつです。

で、飛んで、次のSSはファミ通コラボイベントから一枚。もはやだいぶ内容忘れてます。たしか、イベント特設で3つだか4つだか配信されたミッションを全部満点でクリアするとラッピーの着ぐるみがもらえたんです。

f:id:Kabeleced:20160831020202j:plain

生身の種族が着ると黄色固定なんだけど、キャストで着るとボディカラーで色が変わるんですよ。赤いボディだったのでピンクらっぴ。かわいい。

正直ぷそつの着ぐるみよりこっちのほうがかわいくて好k……。

ええと、その同じファミ通ミッションのニューデイズマップにあったフローダー。

f:id:Kabeleced:20160831021115j:plain

フローダー楽しかったなー。オフラインのストーリーモードだと、この他にルンガっていうダチョウみたいな鳥に乗ったり、ストライカーって戦車みたいなのに乗ったりもできたんですよね。オンラインがフローダーとエアボードレースしか実装されなかったのは何でだろうな。

で、次は、高レベルのテクぶっぱなしながらミッションやろうぜみたいな集まりに参加させてもらった時のもの。

f:id:Kabeleced:20160831021850j:plain

終始画面がこんな感じで進むので、ど派手なテクエフェクトが大好きな私はそらもう大満足だったのですが、安物グラボは負荷に耐えきれなかったのか数日後壊れました。

イルミナスで追加されたカジノエリアの大ルーレット。自分で走り回ってベットできるのが楽しかった。

f:id:Kabeleced:20160831023056j:plain

残念だったのが、カジノで遊べるミニゲームがこれとルーレットだけだったこと。そう思うと、PSO2 のカジノはじわじわとミニゲーム増えてて頑張ってるなあと。

これはファンタシースターポータブル2で実装されたパートナーマシナリーに似せて作られた490オッソリアスーツ。カバの着ぐるみがラッピーのリュック背負った体でなかなかかわいらしい。

f:id:Kabeleced:20160831023848j:plain

彼らが見上げてるのはパイオニア2ですね。ラグオルっぽいどこか。

カクワネ着ぐるみと本物のカクワネ。

f:id:Kabeleced:20160831024335j:plain

PSO2でもカクワネスーツ実装されますね。今から楽しみです。色変えらえるのかな……。

次は、PSOBB 5周年記念ポスター。たしか PSO10周年記念イベントか何かで PSO のイラストがあちこちのロビーに掲示されたうちの一つ。

f:id:Kabeleced:20160831024513j:plain

リコさんがかわいい。このころから画伯の絵がライト寄りになった気が。

オウトクシティの昇空殿前。PSU はロビーにいる時だと武器表示されなかったんですよ。なんだけど、しばらくしてイベントミッションで各惑星のシティで戦うってシチュエーションのものが出たんですね。

f:id:Kabeleced:20160831024850j:plain

そのミッション中は当然武器が携帯できるので、うれしくて記念写真撮ったという。

まだまだフォルダにはSSがいっぱいあるけど全部チェックするのは大変なので、ひとまずはこの辺で。

ほんといろいろあったな……。PSU で知り合った人の中には今でも Twitter などで親しく交流してる人もいれば、喧嘩別れした人もいて。思い返すとよいことばかりではなかったけど、それでも、やはり、PSU は楽しかった。最初から最後までずっと遊んでてよかったと思うのです。